記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いい会社に入ればいい」という落とし穴

【期間限定!】
究極、極秘のドラムテクニック完全公開!
→詳しくはこちら


こんにちは。


あなたは、大人たちから、


「ちゃんと勉強しないと、
いい大学に行けなくて、
将来いい会社に入れなくて、
大変だよ」


と言われませんでしたか?


ちなみに僕は、
勉強があまりできなかったので、
小さい頃、学校の先生に言われました。


先生に言われた僕は、


「勉強できないってことは、
いい学校に行けなくて、
いい会社に入れないから大変だ!」


そう思いました。


だから、先生に聞いてみたんです。


「いい会社って、
どんな会社なんですか?」


先生が教えてくれました。


「いい会社っていうのはね。
安定していて、
楽をしてお金をもらえる会社だよ」


なるほど、
「いい会社だと楽して、
お金をもらえるのか」
って思いました。


でもこれって、
おかしいですよね。


例えば、ドラムに変えると、


一生懸命に練習して、
ものすごく速くドラムを
叩けるようになってから、


それをなるべく、使わないような
楽な曲しかやらないってことですよね。


だったら、
「最初からそんなに苦労して、
速く叩く練習なんてしなくてよくない?」
ってなります。


これって、おかしいですよね。


勉強もそうです。


勉強すればするほど、
能力が身につくのに、


それを、
なるべく使わないようにするために
勉強しろってことになります。


ちなみに
「楽、安定、高い給料」で
会社を選んだら大変なことになります。


なぜなら、
この世に「楽な仕事」なんて
ほとんどないからです。


絶対
「思ってたのと違った」
ってなるんです。


しかも、
楽な仕事って、
きっとつまらないです。


やりがいとか達成感は、
普通大変だから
得られると思うんです。


一度っきりの人生で、
やりがいとか達成感のない仕事を
ずっとしたら、


最後、後悔しちゃうかもしれません。


僕は、
高校のとき、
吹奏楽部に入りました。


朝8時から夜22時くらいまで
練習して、休みも
月に1日くらいしかありませんでした。


やってるときは、
辛かったし、
たまには休みたいと思っていました。


でも、
やりがいと達成感は、
とてつもないものでした。


今でも当時の仲間たちと
全力で頑張ったことは、
一番の思い出です。


吹奏楽の同級生や先輩、
後輩と話をすると、
いまだに当時のことが話題になります。


「一生の思い出」と
言ってる子もたくさんいます。


でもこれが、
まったく困難じゃなかったら、
きっと一生の思い出には
ならないと思います。


仕事もそうです。


仕事なんて、
学校の部活よりもずっと長いんです。
何十年もやるものなんです。


あなたは、
どうせなら仕事をして、


大変だけど「やりがい」や
「達成感」のある人生と
ない人生どっちがいいですか?


きっと、
せっかく「いい会社」に入ったのに、
すぐ辞めてしまう人たちって、


もしかしたら親や先生、先輩から


「安定していて、
楽ができて、
給料が高い会社を
選んだ方がいい」


って教えられた人
なのかもしれませんね。


でも


「お金さえあれば、
なんだってできるし
夢が叶うんです」


そう思って、
反論する人も
いるかもしれませんので、


それについては、
次回書いていこうと思います。


■今回のドラム動画



※PS 毎日ドラムを叩いて練習しているのに
全然上達しないと感じたことはありませんか?


僕が知ってしまった、
どんなプロドラマーも裏ではやっている。


スティックを持たずに
確実に上達してしまう
驚異のドラム練習法とは?

→詳しくはこちら

今回も最後までありがとうございました!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。